新型コロナウイルス感染者発生状況について(第1報)

当院の入院患者様4名、職員2名の計6名が新型コロナウイルスに感染していることが判明し、クラスターと認定されましたのでお知らせ致します。

 

経緯としましては、8月5日に職員1名が陽性、8月10日に入院患者様2名が陽性となりました。入院患者様のうち1名は当日に専門の病院へ転院、もう1名も翌日に専門の病院へ転院されました。

 

保健所の指導に従い感染防止に努めて参りましたが、8月18日、新たに患者様2名、職員1名が陽性となりました。

 

尚、8月19日と20日で、保健所による全入院患者様及び全職員のPCR検査が実施され、全員陰性を確認しており、新たな陽性者は発生しておりません。

 

皆様方に多大なご心配をおかけいたしておりますが、引き続き保健所とも連携しながら収束に向けて適切な対応を図って参りますので、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

令和 3年8月24日

稲 永 病 院

理事長 稲永 國勝